ご当地

ご当地最新B級グルメベスト50!

日テレ「サプライズ」の企画「ご当地B級グルメSP」の情報です。

全国47都道府県から厳選したご当地最新B級グルメのベスト50をランキング
その審査方法は料理専門家100人が試食!
味・見た目・アイディア・値段の4部門を採点しその総合得点で順位を決定

番組で紹介された順、50位からのカウントダウンです。

50位 滋賀県「近江ちゃんぽん」 関西ブロック 1201点
滋賀県彦根市の「麺類 をかべ」が長崎ちゃんぽんに対抗して作り出したのが始まり
鰹節や昆布を作った和風ダシが本家よりもあっさりしていて好評

49位 兵庫県「かつめし」 関西ブロック 1208点
箸で食べられる洋食をコンセプトとし、ビフテキとご飯を一緒にしたのが始まり
味の決め手はデミグラスソース 地元ではかつめしのタレとして販売されている。

48位 鹿児島県「油そうめん」 九州・沖縄ブロック 1209点
農作業の昼食に食べられていたのが始まり
味付けは塩・コショウ・しょう油、茹でた麺と油をからめるのが特徴

47位 滋賀県「大津まるごとカレー」 関西ブロック 1211点
大津市の農家と観光協会が協力して作った料理
滋賀県産の野菜を使用し、隠し味に大津産の甘柿と蜂蜜が使われている

46位 三重県「亀山みそ焼きうどん」 東海ブロック 1213点
三重県の交通の要、亀山氏で生まれた料理
トラックドライバーに安くてお腹一杯になる物をと焼肉店が作ったのが始まり

45位 埼玉県「秩父みそぽてと」 関東ブロック 1221点
埼玉のB級グルメの大会で23品の中からみそぽてとが優勝
ふかしたじゃがいもの天ぷらに甘めの味噌ダレがベストマッチ

44位 山形県「どんどん焼き」 東北ブロック 1223点
香ばしいソースが香る、箸に巻いたお好み焼きといった食べ物
イベントなどで必ず見かける山形県民のソウルフード

43位 栃木県「塩原スープ入り焼きそば」 関東ブロック 1226点
栃木県那須塩原市の「こばや食堂」には、遠方から食べに来るお客さんで大繁盛
ソース味の焼きそばをしょう油味のスープの入った丼に入れた料理です。

42位 山口県「ばりそば」 中国ブロック 1227点
名前の由来は「バリバリ」と音がする麺、アンはスープのようにサラサラ
1人前でも2〜3人分の大皿で出される

41位 山形県「カレー風味かつ丼」 東北ブロック 1233点
タレにスパイスを加えカレー風味にしてある
カレーのルーを掛けてあるわけじゃないので、カツカレーとは別物

40位 栃木県「ポテト入り焼きそば」 関東ブロック 1236点
足利ポテトというのがポイント。スパイシーなソースにほっこり甘いポテト
しっかりと下味をつけたポテトはコクがあり冷めても美味しい仕上がりに

39位 福岡県「門司港焼きカレー」 九州・沖縄ブロック 1238点
門司港の喫茶店が余ったカレーを焼いて作ったのが始まりと言われている。
門司港には現在40店舗の店があり、ふぐをトッピングしているお店もある

38位 福島県「喜多方ラーメンバーガー」 東北ブロック 1244点
片手で持ち歩けるラーメンをコンセプトし作られたもの
生麺をパンのように焼き、中の具財も本格的なラーメン材料から作られた一品です。

37位 群馬県「桐生ひもかわ」 関東ブロック 1245点
幅5cmの幅広麺が特徴のB級グルメ
桐生市では100店舗以上の店で「ひもかわ」が食べられる

36位 山形県「谷地の冷たい肉そば」 東北ブロック 1247点
ご当地では、どんなに寒くても「そば」といえば、この冷たい肉そばなんだそうです。
麺が伸びにくいので冷たい肉そばが根付いたと言われている

35位 沖縄県「沖縄ちゃんぽん」 九州・沖縄ブロック 1249点

34位 奈良県「黒米カレー」 関西ブロック 1252点
小麦粉をつなぎとしていないので、トロミが少なくサラサラしているのが特徴

33位 埼玉県「鳩ヶ谷ソース焼きうどん」 関東ブロック 1257位
ブルドックソースが鳩ヶ谷ソース焼きうどん専用にソースを開発!
鳩ヶ谷には戦前からブルドックソースの工場があるので一役買ったそうです。

32位 宮城県「気仙沼ホルモン」 東北ブロック 1260点
にんにく味噌で炒めたホルモンとキャベツがベストマッチ!

31位 広島県「呉冷麺」 中国ブロック 1262点
広島県呉市「珍来軒」のご主人がワンタン麺を夏場にも出したいと考案したのが始まり
夏限定で始めたがリクエストが多いので通年のメニューとなった

30位 岩手県「いわてまち焼きうどん」 東北ブロック 1268点
リンゴ・玉ねぎ・椎茸の旨みを抽出した特製ダレで作られています。
2009年に誕生したばかりのまさに最新ご当地グルメ

29位 愛知県「西尾おでん」 東海ブロック 1271点
西尾おでんには、赤味噌ベースの「赤おでん」と白しょう油ベースの「白おでん」がある
白おでんは、おでんなのに冷たいのが特徴で具材も珍しいものが多い

28位 奈良県「大和鍋」 関西ブロック 1278点
平城京遷都1300年に合わせて作られたグルメ
スープのベースは豆乳、キメ細やかで粘りの強い大和イモが入っている

26位 青森県「味噌カレー牛乳ラーメン」 東北ブロック 1283点
味噌+カレー+牛乳スープのラーメンにバターをトッピング
青森の女子高生の間で流行した遊び(ちょい足し)が始まりだと言われている

26位 香川県「讃岐もんじゃ焼き」 四国ブロック 1283点
戦後の食料難の時にお腹を一杯にする為に焼きうどんにうどん粉を入れたのが始まり
ダシに讃岐うどんのいりこだしを使用している。

24位 青森県「大湊海軍コロッケ」 東北ブロック 1289位
じゃがいもの真ん中にひき肉が入っている。レシピは旧日本海軍が公開したもの

24位 愛媛県「じゃこかつバーガー」 四国ブロック 1289点
米粉を使ったパンとじゃこを使ったコロッケを入れた和食風のハンバーガー
主な具は、じゃこカツ・かぶら漬け・ワカメ・大葉

23位 長崎県「長崎パリパリサラダ」 九州・沖縄ブロック 1291点
長崎市長が好きなものとして公言しているサラダ
サラダの中に入っている麺は、皿うどんに使われているものと同じ

22位 岡山県「ひるぜん焼そば」 中国ブロック 1295点
ジンギスカンのタレをベースに味付けをした焼そば

21位 石川県「ハントンライス」 北陸ブロック 1300点
オムライス+エビフライ+カジキマグロにケチャップとタルタルソースをかけたもの
ハンガリーの「ハン」にフランス語でマグロを意味する「トン」が名前の由来?

20位 長崎県「トルコライス」 九州・沖縄ブロック 1302点
ピラフとナポリタンとトンカツを一皿に乗せた料理
長崎市内だけでも約100軒のお店で出されている人気メニュー

19位 静岡県「清水もつカレー」 東北ブロック 1305点
名古屋のどて煮とカレーをミックスした食べ物

18位 富山県「富山ブラック」 北陸ブロック 1307点
スープの黒い色と味の決め手は魚醤! ここ数年で大評判を呼んでるラーメン
空港でパックのお土産も売っているとのこと

17位 和歌山県「御坊せち焼き」 関西ブロック 1308点
「せち」とは和歌山県の方言で「混ぜる」という意味
焼そばに卵を混ぜ、卵だけでお好み焼きの形に焼き上げている

16位 北海道「石狩バーガー」 北海道ブロック 1315点
具財のタコが特徴 豚は望来豚(もうらいとん)というブランド豚
パンは石狩産小麦を100%使用している

15位 群馬県「高崎オランダコロッケ」 関東ブロック 1321点

13位 熊本県「山鹿薬師馬カレー」 九州・沖縄ブロック 1325点

13位 茨城県「龍ヶ崎まいんコロッケ」 関東ブロック 1325点

12位 福島県「会津山塩 塩ラーメン」 東北ブロック 1326点
温泉水を煮詰めた「山塩」を使った透き通ったスープが特徴
麺にも山塩が練りこまれており、ミネラルたっぷり!

11位 岐阜県「下呂トマト丼」 東海ブロック 1340点
肉は飛騨牛を使っているが、名前には一切出してません。
飛騨牛と甘酸っぱいトマトがマッチした丼

10位 高知県「焼豚玉子飯」 四国ブロック 1348点
元々は、今治市の中華料理店のまかないだった料理
焼豚ではなく煮豚を使用している。

9位 宮崎県「肉巻きおにぎり」 九州・沖縄ブロック 1352点
宮崎市の居酒屋のまかない料理が始まりと言われている
しょう油ベースのタレに漬け込んだ豚肉をご飯に巻いているおにぎり

8位 秋田県「美郷まんま」 東北ブロック 1353点
日本有数の名水で育てた牛・野菜・米を使用した究極の混ぜご飯

7位 兵庫県「佐用ホルモン焼きうどん」 関西ブロック 1354点
兵庫県佐用町では精肉の出荷が多かった為、大量のホルモンが余ることが多く
そのホルモンを使って焼きうどんを作ったのが始まり

6位 山形県「鳥中華」 東北ブロック 1381点
中華という名前が付いているが、おそば屋さんが考案した和風ダシのラーメン
鳥中華の元祖 山形県天童市「水車生そば」

5位 佐賀県「シシリアンライス」 九州・沖縄ブロック 1403点
探しの喫茶店で作られたのが始まり、佐賀市内約20軒で出されている

4位 愛知県「大福茶漬け」 東海ブロック 1405点
お茶漬けの中に大福が入っているという一風変わった料理
大福の中はもち米とつくねが入っており、大福を崩しながら食べます。
お茶漬けという名前だが、掛けているのは昆布やカツオがベースの和風ダシ

3位 北海道「帯広豚丼」 北海道ブロック 1410点
甘辛ダレが食欲をそそる豚丼
ご当地では、専門店だけでなくカフェや寿司屋のメニューにもなっている。

2位 鳥取県「鳥取牛骨ラーメン」 中国ブロック 1483点
鳥取県琴浦町「香味徳」で出していたスープを元に作られたラーメン
しょう油ベースのスープですが、牛骨独特の香りと甘い風味が特徴

1位 徳島県「徳島ラーメン」 四国ブロック 1494点
「徳島中華そば いのたに」
元々、地元では「中華そば」と呼ばれていたが1999年に新横浜ラーメン博物館に出店
20世紀最後のご当地ラーメン「徳島ラーメン」と呼ばれるようになった
濃厚なトンコツしょう油と甘辛い豚バラ肉、最後に卵黄をのせるのが特徴
一度食べたらやみつきになってしまう味で、県外からも多くの人が訪れるそうです。

以上で、ご当地B級グルメベスト50は終了!
1つも出てこなかった県もあれば、いくつも選ばれた県がありましたね
posted by テレビア at 19:31 | ご当地食品>ご当地B級グルメランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。